仮の姿と本来の姿

今日も仕事終わりました。

月曜日の忘年会終ってから、私は11連勤です。


今日はお店もヒマで、早上がりになりました。

と言うか、私は小一時間程系列店に行ってて上がりだったんですが…。

突然主任に「月詠さぁん、行くよっ。」って声を掛けられて、「?…何処へ?」と言うと「出稼ぎ。」と言いながら自分の着ていたジャケットを脱ぎ始めました。

私の肩にジャケットを羽織らせてくれて、「行ってらっしゃい。」と送り出されました。

主任のジャケットは主任の匂いがして、暖かく何だか嬉しくなりました。


系列店では、楽しくヘルプ作業をして帰ってきました。

お店に戻ると、主任がスーツ姿のままお客さんと話して居て、私は暫くジャケットを抱え込んで待ってました。



主任が戻って来て、私が「ありがとぅ。」と言ってジャケットを返すと「あ、おうっ。」といつもの返事。




その後少し待機してから上がりになったのですが、帰りになって主任の感じが私の時と他の子とでは違う事に気付きました。

他の子には、明るく陽気に見せて居ますが、それが私には違っていて、今迄気付いてなかったと言うか、勘違いしていたのですが、本当の主任の姿が、私の時とようやく気付きました。



本来主任はそんなに明るい人ではありません。

人見知りですし、人と喋るのもどちらかと言えば苦手なタイプ。

社交と話す時、わざと明るく陽気に喋っていますが、私とふたりっきりの時とは違うのです。

たまにふざけて、陽気に振る舞いますが、大抵ボソボソと喋る感じです。

自分の話したい事、好きな話になると、まくし立てる様に喋り出します。

今日、ようやく気付きました。




仮の姿と本来の姿の主任。

自惚れかも知れませんが、私には本来の姿を見せてくれているのだと思うと、何だか他の子と仲良さそうに話して居るのも気にならなくなりました。

私にだけ見せてくれれば、別に話せなくても良いのかな…。

でも話したいけど。



主任は19連勤。

休み取らなきゃ良かったかな…。とも思いましたが、もぅスケジュールも決まってしまっているので変更は出来ません。

たまに逢えない位がちょうど良いのかも知れません。



さっきジャケットのお礼と、風邪ひかないでね。とLINEしましたが、まだ返事は来ていません。

集計でもしているのでしょう。

早く帰って眠って欲しいです。




本音はふたりっきりで逢いたいんですが、年末は無理だと言われたので、とりあえず仕事に専念します。

年明けに逢えるような事を言われたのですが、それも怪しいので、期待はしないでおきます。




私達の再スタートが上手くいくように、もぅ離れる事も無いように、出来ればケンカや言い争いもしないで済むようになれたら良いと思います。

主任は私が病んでいるのを知っていますが、ボーダーとは知りません。

いつか言わなければいけないな、と思っています。




では、明日も仕事なのでそろそろ眠ります。

主任の返事を待っていたいのですが、恐らく遅くになりそうです。

余り追い掛けるのは止めました。

寧ろ追われる様になりたいです。



私が離れようとしたら、追い掛けてきたのですから、主任の「何も想ってなければ、ここまでしてない。」は正解なのでしょう。

それを信じるしか今は無いから。