ふたり暮らし、始めました

境界性パーソナリティー障害の月詠と彼氏のふたり暮らしの模様と、日常の私を綴っています。

激しい怒りの後は…

結局早朝にリスカしてしまった。

Aさんは恐らく気付いていない。

今日から家事放棄をした。

Aさんに『今晩から暫くの間夜ご飯の支度はしません。』とLINEした。

Aさんは『わかりました。』とだけ返信してきて、その後に私が『こうなったのは何でなのか聴きもしないんだね。』と送ると『なんだか疲れる。』と返信。

どこまでも自分勝手だと思ってしまった。

自分のしている事に対して私がどれだけ傷付いたか考えてもいない。



そんな事で日中は怒りで一杯だったが、今は虚しい。

悲しくもある。

リスカした傷よりも心が痛い。

Aさんはどんな顔をして帰ってくるのだろうか?

今日は自宅近くの現場だと言っていたのに、まだ帰って来ない。

いっそ会社の人と飲みにでも行ってくれたら楽なのにとも思う。




感情の起伏が激しいのは治らないままだ。

そして激しい怒りの後は必ずとてつもなく虚しく悲しい気持ちになる。

リスカなんかしなきゃ良かった、自分が損をするだけだ。

Aさんの言った『もう夜はやらないで。』を無視して働く事も出来たのに、傷があっては仕事にならない。



どうせ、生活サイクルが既に合ってないんだから夜働いても良い気がする。

これで別れ話が出たら困るが…。

私だけが悪いのだろうか?

毎日、家事をして体調悪くても頑張っていたつもりだ。

どんなに怠くても、しんどくてもAさんに合わせていたつもりだ。

Aさんの言う事をちゃんと守ってきていたつもりだったのに、何故『なんか疲れる。』と言われなければならないのか?



原因を聴くでもなく、話し合う事も無く、Aさんは逃げている。



朝、起こしても不機嫌でなかなか起きてくれない。

遅刻すれば私のせい。

一生懸命作った食事も『こんなにおかず要らないよ。』と言われ『美味しい。』とは言ってくれない。

帰ってきても『ただいま。』も言わない。



酔えば訳の分からない事を言われ、傷付けられ…。

そう考えると、何故私はAさんと一緒に暮らして居るのか疑問に感じてしまう。

『好きだから、ずっと一緒に居たい。』これが一番最初の気持ち。

次が『楽をしたかったから。』

なら、今は?



この1年程しなかったリスカをしてしまう程嫌だったと言う事だ。

既にAさんに対する愛情は無いに等しい。

僅か3ヶ月足らずでこの有り様だ。

情けない。




これからどうするか、良く考えなくては。

多分こんな事を繰り返して、ボロボロになって別れる気がしなくもない。

Aさんは決して変わらないだろう。

そんなAさんにどんどん幻滅する自分が容易に想像出来る。




もぅ終わってるなぁ…。