ふたり暮らし、始めました

境界性パーソナリティー障害の月詠と彼氏のふたり暮らしの模様と、日常の私を綴っています。

こんなものなんだろうか…?

Aさんとふたり暮しを始めて2ヶ月半が過ぎた。

やはりふたり暮しをするべきでは無かったのだろうか…。

Aさんは帰って来ても無言か仕事の話しかしない。

私はAさんにとって何なのか?



朝起こし、洗濯をして掃除をして買い物へ行き、夕食を作るだけの毎日。

まだ住み慣れないこの場所では遊びに行く所も無く、友達も遠く離れてしまった。

1日中家事ばかりで、Aさんは毎週日曜日の度にサーフィンへ出掛け、私は1人留守番…。

この間の日曜日に「今日○○さんが来てるから、家に着いたら会う?」とLINEがきた。

○○さんとはサーフィン仲間の彼女。

やはり一緒に住んでいる。

何で私だけが留守番でしかも帰りを待ってわざわざ顔見せしなきゃならないんだと、気分が悪くなり断った。


たまたま、その夜用事が出来て少し家を空けたら、私が居ない間に実家にTEL。

ここ数日も娘とこそこそメールをしている。



付き合い始めは仕事中にも頻繁にLINEをしてくれて『寂しくなったらいつでもLINEしていいからね。』と言ってくれてたAさん。

今では用事があってLINEしても返ってもこない。

家事は私がして当たり前みたいな態度、愛情を感じない。

こんなものなんだろうか…?



休みの日に何処へ行くでもなく、家でダラダラ寝てばかり、家事も手伝う事無くまるで家政婦みたいだ。

私が何をしても何も言わないが、ただの放置みたいにも感じる。

そんなAさんに幻滅しない訳もなく、私は正直気持ちが冷めつつある。

ほんの2ヶ月半でコレだ、これから先どうなってしまうのだろう…?



夕食も出来るだけ美味しいものを食べてもらおうと作っても「こんなにおかず要らないよ、作り過ぎじゃない?」と言われる有り様。

なら、食べるな…。

仕事で遅くなるのは構わないが、本当に遅くに帰って来て、前は外で食べて来るから要らない。と言っていたのに、今では『家で食べるから。』と言う。

それで作ったものに対して文句言われるのって不愉快な気分になります。


もうAさんを起こさなければなりません。

最近眠れなくなりました。

今日も3時過ぎに起きて今に至ります。

Aさんが仕事に行ってから、ようやく落ち着いて眠れる状態。

こんなので良いのか不安で仕方ありません。



何だか嫌な予感もしなくもないです。