眠れない

1時間程前に目が覚めてしまった…。

起きているとロクな事を考えないので、眠っていた方がまだ楽だった。



あれから何度も確認はしているが、相変わらずブロックは解除されていない。

電話も着拒のままだ。



とりあえず明日弁護士に相談する…。

それから次第で、どうなるかも変わる。



嫌がらせじゃないけど、アイツにだけ分かるようにタイムラインにコメントを残してみた。

それも非表示にされていたら、意味は無いけれど。


正直、まだ信じ難い気持ちもある。

けれど現実は今起きている事が本当だ。

こちらが動かなければ何も解決しないし、アイツは逃げ得になる。

それだけは避けたい。

前の店で、何人かまだ連絡取り合ってる女の子が居ると言う事も既に分かっている。

結局遊びで誰とでも付き合う様な哀れな人だとも思った。

お金欲しさにそこまでやるのかと…。




どこまでも救いのない哀れな人だと思わずには居れない。

そんなバカに引っかかった私にも腹が立つ。

結局『忙しい』は逃げ口上で、嘘を付いていたのだから。


激しい怒りの後の虚無感は半端なく、今回ばかりは死にたいと、本気で考えた。

仕事もアイツのせいで、クビ一歩手前まで追い込まれた。

新しい職場と生活の為に何とかして行かなければならない。



何でこんな目に遭うのか、私が何をしたのか…。

やはり起きているとロクな事を考えないと思った。

眠りたくて、眠剤を追加して飲んでしまった。

でも一向に眠くなってくれない。



因みにアイツが言っていた新店舗は探しに行ったがどこにも無かった。

もぅ総てが信用出来ない。



この裏切りは到底許せない。

今は虚無感で一杯だけれど、動かなければ事態は悪くなるばかりだ。

。明日はしんどいけど、新しい職場探しと、弁護士に相談をしなくては…。

夜は仕事だ。



やれるだけ、やるしかないと、思って頑張ってみます。