ふたり暮らし、始めました

境界性パーソナリティー障害の月詠と彼氏のふたり暮らしの模様と、日常の私を綴っています。

最悪

風邪がなかなか治らず、体調不良のまま時間だけが過ぎて行きました。



仕事にも結局行けず、家で鬱々とする日々…。

先週、彼が言った言葉は見事に覆され一昨日送ったLINEは未読スルーのまま。

どこまでも無責任だと思わずには居られない。

やはりお金と物だけの関係としか思われてなかったんだろうか?

お金の為なら、何でもするのか?



もぅこっちから何か言うのも疲れてしまった。

どうせ『忙しい』しか返ってこないんだろうから。

幾ら『忙しい』と言っても、ご飯を食べたり、寝たりしてるだろうに。

その間も惜しんで仕事してるんだろうか?



段々と今迄の事を考える時間が出来て、色々考えた。

想いはあるけれど、ここまでされて怒りもあるし、悲しくもある。

どちらかと言うと、許せない気持ちの方が今は大きいかも知れません。

何を聴いても、口を濁す彼。

分からない事だらけでも、何とか信じようとしたけれど、やはり金銭が絡んできたら終わりだな…。と思った。



困っているから、助けてあげたかった。

自分の食べるものもそこそこに、ギリギリの生活しながらも金策に奔走した。

それがどうだろう…。

まるで詐欺にあったみたいだ。

音信不通なのだから。



彼の職場に行ってやろうかとも考えた。

でもそれは最終手段にしてある。

本気で彼が逃げ続けるのなら、職場に行くつもりだ。



私だって今の店ではもぅ働けなくなった。

今月一杯で辞めるつもりだ。

明日、新しいお店に面接に行く。

私にだって生活がある。

今のままでは、生活していけない。




彼はいつになったら、まともな返事をしてくるのだろうか?

いつ、貸したお金を返してくれるのだろうか?

明けて今日彼は給料日だ、催促しても良いような気もする。


ただ、私が冷静に話が出来ない。

今日もすっぽかされて、ずっとLINEの返事もよこさない彼に対してまともに話が出来そうにない。

罵声を浴びせるだろう…。

彼のLINE画面を開いては、悩んで閉じてを繰り返している。



彼と関わり出してから状況が一変してしまった。

やはり合わないのかも知れない。

お金を返して貰ったら、きっともぅ彼は連絡してこない気がする。



お腹の底にモヤモヤと溜まった不満を何処にぶつけて良いのか分からない。




上手くいってるように思えてたのは私の錯覚だったようだ。

結局彼は何一つ変わってない。

変わろうともしてくれなかった。

お茶しても、ランチ食べても何か買っても私が出すのが『当たり前』みたいな態度。



もっと早く気付くべきだったのかも知れない。

結局痛手を被るのは私だった。

ほんの少し優しくされて浮かれてた私がバカで愚かだったんだ…。



とにかく、彼を捕まえて話と貸したお金を返して貰わなければ…。



人の気持ちを利用してここまでする彼の神経がもはや信じられない。

彼の裏切りは、私を人間不信にした。

誰もかれも皆が今は信用出来ない。




こんな風になりたくは無かった。

一番最悪な結末になりそうだ…。