ふたり暮らし、始めました

境界性パーソナリティー障害の月詠と彼氏のふたり暮らしの模様と、日常の私を綴っています。

代償

昨日は夜に友達とずーっと寝るまでTELをしていた。



主任が欲しいからと、今年のボジョレーを買っていたのを空けた。

主任が欲しかったのはオマケで付いてくるポストカードの方で、わざわざその為だけに買った。

今となってはバカらしい事だ。



もぅどうでも良い事となってきた。

ただ、許せない。

と言う感情だけが残っている。

人の想い、気持ちをここまで踏みにじってくれた報いは受けて貰うつもりだ。




昨日、頭にきて送ったLINEも恒例の既読スルー。

都合が悪いといつもそれ。

肝心な事も大切な事も言わず、それなのに周りの人には私の話をしていた。

私はカミサマじゃないのだから、察するとか分かるとか、出来る筈もない。



自分はやりたい放題、したい放題してきて、私に我慢を強いてきて、私が不満を漏らせばすぐこれだ。

コイツもモラハラなのか?

まぁ、もぅ好きにすれば良いと思う。



昇進だけはさせないけど。

私が出来る最後のプレゼントにしてやる。

今迄してくれた事への。

それが、復讐と言われても何と言われても、私は主任を許す事が出来ないから。

夢を壊す事だってしてやる。




人を騙したらどうなるのか、分かってないんだろう。

ましてや、恋愛感情を逆手に取って、騙すなんて最低だ。


月曜日の忘年会は出るのを止めようかと思ったけど、嫌がらせで出るのも有りかと思い始めた。

主任は今は私の顔を見るのが怖いだろうし、嫌な筈だ。

嫌がる事をしてやりたい。

お偉いさんも来る席で嫌味ったらしく主任の話をするのも有りだろう。




仕事でも、困らせてやる。

辞めるまで、精々苦労しろ。と思う。





私も性根が腐ってるなぁ…。

とは思うが、このまま大人しく辞める気は更々無い。

クビになるにしても、もぅひと暴れしてからにしてやる。



地獄絵図を見ると良いんだ、あんな奴。

報いを受けろ。

鉄拳制裁を加えてやる。






人の想いや気持ちを弄んだ代償を思い知れ。