辞める決意

昨日はバレンタインデー。

私達は何となしに仲直りをして結局チョコを渡しました。

何となしに仲直りを出来たのは、飲み友達のお陰で感謝です。


昨日朝に時間を作って貰い、私の最寄り駅迄来てもらいました。

寝不足なのに知らずに起こしてしまい、「眠い…。」を連発されましたが、チョコを渡すと、喜んでくれて「もっと良いのにしたかったんだけど、ごめんね。」と言うと「いや、そんな事無いよ、ありがとう。」と言ってもらえました。


本当は、私の家に来て欲しかったんですが、何となく言えずいつもの様にゲーセンで時間を潰し、私が行きたかったパスタ屋さんにランチしに行きました。

会議があるから、時間が無い。

と言っていたのに、私が「ランチ位したいなぁ。」と言っていたので、付き合ってくれました。


何だかんだで、のんびりランチを楽しみ、駅まで主任を見送って帰りました。

帰りがてらに『今度は泊まりに来てね。』とLINEすると『泊まりは時間がなかなか取れないからな。』と真面目な返事が返ってきました。私は『時間に追われないで、一緒に居たいから。』と返事をしておきました。



主任の言っていた会議は、昇進会議で、夕方お店に行ったら主任は主任長に昇進していました。

ようやく一歩前進。

今回も昇進前に具合悪いと言っていたので、心配していましたが、無事昇進出来て安心しました。




そして、私は今の店を辞める決意をしました。

主任長とは離れたくないけど、『辞めても繋がりは切る気無い。』と言った言葉を信じる事にしました。

私の生活や夢の為、恐らく主任長の為にも一緒のお店に居ない方が良いと思いました。


次のお店は既に決まっていて、辞める話もすんなり通り、後は今月一杯大人しく過ごすだけです。

新しいお店に行って実際主任長とどうなるのか分かりません。

けど『彼女に一番近い存在。』と言ってくれたのを信じるしかないのかな…。



定休日以外、毎日顔を見ていたのに見れなくなるのは正直自分でもどうなってしまうんだろう…。とは思います。

もぅお店での悩みも相談出来ないし、私は違うお店で働くのもまだ主任長にも言ってません。


でも、もぅ主任長と社交の関係では無くなります。

今迄は隠れて逢わなければならなかったのが、これからは堂々と逢える。

主任長が時間あれば…、の話なんですが…。




主任長の引っ越しは頓挫していて、まだ出来ないんだそうです。

審査に引っ掛かると言っていました。

思い切って呼んでみた方が良いのかな?

一緒に暮らしたらケンカが増えそうですが…。



体調も心配だし、引っ越せないストレスもあるし、これじゃ私達が進展出来ない…。

やはり、家に来る気無いか聴いてみようかな…。

断わられたら、それもそれでショックですが…。



ひとまず、主任長に昇格したのなら、仕事面では順調に行ってる筈、後は引っ越し。

勇気出して言ってみるかなぁ…。

まだ迷いますが、ご報告はまたします。